わきがは遺伝するってホント?

私は母からの遺伝で小さいころからわきがに悩まされてきました。
でも、自分自身でそれと気づいて、特に気をつけるようになったのは、お恥ずかしいことに、社会人になってからでした。

母も、祖父からの遺伝だそうで、娘のわきがはとても心配していたようなのですが、私が中学生のころ、やはり少しにおう、ということで、母が私のわきがを指摘してきました。

母も、自分が散々悩んできたのでしょう。愛用しているクリームやデオドラントなどを、私にも使用するように言ってきました。
でも、当時の私はそれほど過敏にはなっていなかったため、母がくれたクリームの使用を忘れたり、大して気にしてこなかったのです。

それが、なぜ、毎日こまめにしようするようになったかというと、理由は3年前からの彼氏との同棲です。

それまでも長く付き合っていましたが、特にわきがとばれることもなかったのですが、一緒に暮らして四六時中同じ空間にいるとなると話は変わってきます。
それから、ふとしたことで自分のにおいを異常に気にするようになりました。

もちろん母からもらったクリームとデオドラントは毎日欠かさず塗っています。
それでもやはり夏場汗をかくとツンとにおってくるような気がして、気が狂いそうになることもあります。

汗腺を抜く、という手術もあるようですが、怖くてとても手が出せないのが現状です。

どうにかならないものかと思案に暮れながらも、とにかく今は毎日欠かさずクリームを塗ることを続けていくつもりです。