わきが対策強化合宿|チェック法を元に原因を改善していく方法

わきが対策

梅雨から残暑の季節にかけて、電車など狭い空間では人の臭いが気になることがよくあります。
その臭いにも生乾き臭、汗臭、ワキガ臭等種類がいくつかありますね。

でもその臭い、「もしかして自分も・・・」なんて考えたことはありますか?

特にワキガは、自分で気がついていてもなかなか人に相談することもできず、周りの人も指摘しづらい症状です。
ですが、現在は病院や美容施設で治療を行っているところも多いようです。

ここではワキガセルフチェックとその対処方法について見ていきましょう。

参考サイト:わきが改善プロジェクトの鬼

■ワキガとは?

「ワキガ」とはどういったことを指し、どんな原因で起こるのでしょうか。

私達が汗をかく時、汗を分泌しているのは「エクリン腺」と呼ばれる汗の管です。
ここから出る汗は、その殆どが水分で出来ており、あまり臭いはないと言われています。

そして、ワキにはもう一つ「アポクリン腺」と呼ばれる汗の腺があります。
アポクリン腺から分泌される汗が細菌によって分解され、強い臭いを発する状態、もしくはアポクリン腺から分泌される汗に含まれる成分から、強い臭いを発する状態をワキガと呼びます。

■ワキガセルフチェック

ワキガの人は皆さん、自分がワキガであると気がついているでしょうか。

臭いがキツイ、周囲の反応等で気がついている方もいるかもしれませんが、自分の臭いということで慣れてしまっており、気がついていない方もいるかもしれませんね。
また、ワキガではないのに「自分はワキガかも・・・」と不安をかかえている人もいるかもしれません。

そんな気になるワキガ、セルフチェックを行うことで、高い確率で確認することができます。
ではセルフチェックを行ってみましょう。

①耳垢がネバネバしている
②両親のどちらか、または両方がワキガ
③ワキ汗のシミが黄ばむ
④ワキに白い粉がついている

①耳垢がネバネバしている

耳にはワキと同じようにアポクリン腺が存在しており、ワキガではない人の耳垢はカサカサなのに対し、ワキガの人の耳垢は湿っていると言われています。
「ワキガ検査キット」というものも、耳垢をもとに検査することが多いようです。

②両親のどちらか、または両方がワキガ

ワキガは遺伝する確率が高い症状だと言われています。
両親のうち、どちらかひとりがワキガである場合、その子供の約50%にワキガの症状が現れるそうです。

③ワキ汗のシミが黄ばむ

アポクリン腺から分泌される汗には臭いの原因となる様々な物質が含まれており、これらの成分は黄ばみやシミの原因となります。

④ワキに白い粉がついている

アポクリン腺から分泌される汗のもうひとつの特徴は、分泌された汗が白い粉のように結晶化することです。
この白い粉がワキについている場合、高い確率でワキガの症状が出ているといえます。

ただし、これらはあくまでもセルフチェックです。
このチェックでワキガの可能性が高いと思われる場合には、専門医での診察をおすすめします。

■対処方法

ではワキガにはどんな対処方法があるのでしょうか。

①ワキガクリーム
②漢方薬
③脱毛
④病院での治療

①ワキガクリーム

ワキガクリームのメリットは、副作用がないことがなく手軽に始められること。
その効果として、汗・菌の増殖を抑えて臭いを軽減してくれます。

②漢方薬

漢方薬は、汗の分泌自体を抑え、アポクリン腺から出る臭いのもとを減らしていく効果があります。
また、体質改善の効果も期待できます。

③脱毛

エステなどで行われているワキ脱毛、「既に済ませている」、「周囲に行っている人がいる」、という方も多いのではないでしょうか。

ワキ脱毛で行われる光脱毛では、その光照射によって一部のアポクリン腺を破壊することができます。
アポクリン腺を破壊することにより、ワキガ臭を軽減することができるという仕組みです。

④病院での治療

病院での治療としては、ワキの一部を切開し、アポクリン腺を直接取り除くという手術と、電気針でアポクリン腺を破壊するという電気凝固法があります。
汗腺への対処のため、多汗症も軽減できる効果があります。
いかがでしたか?

チェックしてみたらワキガの可能性があった、とショックに思った方もいるかもしれません。
放っておくと、ストレスとなることも考えられますので、気になった方は専門医に相談することをおすすめします。